四国のNPO法人対象の助成金H27.7

四国NPO法人設立

ひがし行政書士事務所では全国各地、行政や民間を問わず、最新の助成金や補助金情報を把握しております。随時、ブログで情報を公開して参りますのでご活用いただければ幸いです。

今回は平成27年7月締め切りの助成金、補助金情報の中から四国地域対象ものをご紹介いたします。高知県、愛媛県、香川県、徳島県のNPO法人さんはチェックしてみてくださいね!

四国ろうきん社会貢献活動基金

対象

四国内に所在するNPO法人・社会福祉法人・その他住民の福祉の増進を図ることを目的とする法人ならびに任意団体、及び各種福祉関連施設等の増進を図ることを目的とし、以下の条件を満たす団体とされています。

(1)四国内に主たる事務所を有していること。

(2)定款または会則・規約があり、決算報告書または収支決算書の作成がされていること。(前年度の決算書類が必要です。)

(3)非営利活動を行う団体で、1年以上の活動実績を有し、且つ、引き続き活動が継続できる見込みのある団体。

(4)10人以上の会員を有する団体。

(5)当金庫に助成金受取口座を開設できること。 ※労働組合や労働団体、自治会・町内会(コミュニティー)、PTA、校区の子供会、婦人会・老人会等については、助成対象外となっているので注意してください。

助成対象事業

収益を目的とした活動を除く次の活動で、かつ、四国4県内での活動を助成対象としています。

(1)福祉活動であること。(特定非営利活動促進法第二条の別表に掲げる活動を含めます。)

(2)自発的、非営利活動で、公共性のある活動であること。

(3)当金庫と共通の目的意識を有し、相互に協力、協調する活動であること。

助成率

各年度の助成金総額は400万円以内です。1団体に対する助成金は20万円以内とし、過去に助成実績のある団体は10万円以内となっています。

申請先

〒760-0011 香川県高松市浜ノ町72番3号 四国労働金庫

TEL:087-811-8004

メール:manage@shikoku-rokin.or.jp

URL:http://www.shikoku-rokin.or.jp/shakaikouken/joseikin.php

 


 

詳しくは上記URLの募集要項をご確認の上、該当する場合は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。助成金・補助金を有効活用してくださいね。

NPO法人で社会起業を志す方は必見です!

申請書類作成からNPO法人誕生までのポイントを押さえよう!

>>NPO法人のつくり方

現役NPO法人理事長の生きた言葉から運営ノウハウを学ぼう! No.5まで発行中!

>>NPO法人理事長インタビュー集「NPOエール」

専門家に依頼する前に必ずお読みください!

>>専門家に依頼する際に注意すべき5つのポイント

この記事の著者

NPO専門行政書士 東 真稔(ひがし まさとし)昭和53年5月25日生まれ 愛知県出身。

社会人時代にNPO法人の運営に長年携わっていた経験を活かし、現在は石川県金沢市にてNPO法人、一般社団法人で社会起業を目指す方々を行政書士の立場から支援している。また、金沢の大学にて「大学生が3年間かけてやりたいこと・なりたいものを見つけるキャリアアップ講座」の非常勤講師を担当。幅広い分野で活動中。

趣味はサッカー観戦、娘と公園やカフェでデート、風景画。

東真稔オフィシャルブログ「NPO専門行政書士の歩み☆毎日がSailing Day」更新中。